2014年02月19日

「反知性主義」への警鐘 相次ぐ政治的問題発言で議論

【(探)「反知性主義」への警鐘 相次ぐ政治的問題発言で議論
    http://t.asahi.com/e0hc
    http://t.asahi.com/e0jb



【反知性主義】
新しい知見や他者との関係性を直視しながら自身と世界を見直していく作業を拒み、「自分に都合のよい物語」の中に閉じこもる姿勢。
実証性や客観性を軽んじ、自分が理解したいように世界を理解する態度。


「とりわけ問題になるのは、その物語を使う者がときに「他者へ何らかの行動を強要する」からだ」


【反知性主義に対抗する連帯の最後の足場になる価値 とは?】
「誰かが自分に都合の良い物語を抱くこと自体は認めるが、それを他者に強要しようとする行為には反対する。つまり、リベラリズムです」


↑安倍支持者やネトウヨへの批判とも読めますが、
一方、リベラルな人々にとっても他人事ではない指摘ではないでしょうか。


東京都知事選での脱原発派同士の内輪もめを始め、
もともと少ないリベラル同士での内部抗争・派閥抗争はどうにかならないものでしょうか。
……と、こんなこと書いてる私自身も仲間外れ・一人ぼっち状態なわけですが。



ツイッターやっています。   
相互フォローお願いしますのページ。↓   
(このページの下部に当ブログの簡単な目次があります。)   
   http://anaume101.seesaa.net/article/387036400.html   
ラベル:反知性主義
posted by 阿部晋造のBAKA殿様 トホホ劇場 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む・読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック