2023年06月19日

マイナンバー大パニック!もはや「消えた年金問題」と同等以上!! マイナカードは廃止!そして政権は交代だ!!



マイナ大混乱「消えた年金」再来の懸念も…
トラブル続出、悪評ふんぷんで岸田政権の命取りに
  https://n.bme.jp/68/314/16939/135875


>「入力されている医療情報が誤っている可能性があり、誤診療や誤投薬などの事故につながりかねない。システムの情報は怖くて利用できない」(医療関係者)という。前出のアンケートでは、「現行保険証は存続すべき」との回答が85%に上った。

>神奈川県平塚市はマイナンバーとひも付けた「口座」への給付金支給を当面、取りやめることを決めたが横浜市や川崎市でも同様の動きが起きている。

「国民生活や自治体の行政などで、何か支障を来す事態が相次いでもおかしくない。“消えた年金”の時と同じ展開にならないかと懸念する声が広がってきた」(自民党関係者)

>2007年に発覚した「消えた年金問題」は、5000万件の記録漏れが見つかり、大炎上。09年に自公政権が倒れる引き金となった。列島中が“マイナパニック”に陥れば、岸田政権も危うい。


続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月18日

トランプや安倍晋三を支持するということは統一教会を支持するということである!





旧統一教会の友好団体の記念行事にトランプ氏がビデオメッセージ
  https://www.asahi.com/articles/ASR534QR8R53UTIL008.html

>トランプ氏は1分ほどのビデオメッセージで、「演説ができて光栄だ。堂々と私たちの価値を追求してください。すべての人が政府ではなく、神様から与えられた権利と自由、尊厳によって祝福されるべき存在だ」などと述べた。
 UPFが2021年9月に開いたイベントには、安倍晋三元首相がビデオメッセージを寄せていた。


トランプを支持するということは統一教会を支持するということ!
安倍晋三を支持するということは統一教会を支持するということ!


続きを読む
posted by 民主主義者 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月の 憲法改悪で民主主義終了!最後まで抵抗するブログ


2023年05月の記事見出しです。

続きを読む
posted by 民主主義者 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 見出し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月17日

マイナカード大パニック!!もはや死者が出るレベル!!マイナカードは廃止!そして政権は交代だ!!/自衛隊の職場環境




LGBT法案審議で自民がカルト全開のグロテスク
宗教右派の代弁者“オールスター”で委員会臨む

 https://n.bme.jp/68/314/16921/135875

>超党派議連がまとめた差別禁止法案は追いやられ、自民党が骨抜きにした理念法がゴリ押しされた。

>自民の嫌々スタンスがよーく分かったのが15日の内閣委だ。質疑に立った有村治子議員と山谷えり子議員はともに、全国約8万社の神社を包括する「神社本庁」の政治団体「神道政治連盟」と右派組織「日本会議」の国会議員懇談会のメンバー。いずれも性的少数者を嫌悪する団体だ。山谷氏は性的少数者を敵視する旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)ともベッタリ。自民は宗教右派の代弁者の“オールスター”で臨んだのだ。

>「美しい国」「国柄」は右派の常套句だ。その隣で、これまた日本会議の国会議員懇談会メンバーの衛藤晟一議員が聞き入っていたのもグロテスクだった。

>自民が総力を挙げ、宗教右派の支援に応える猿芝居。国会を、国民をナメ切っている。


カルトのカルトによるカルトのための自公政権!!


続きを読む
posted by 民主主義者 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月16日

トラブル続出!悪評ふんぷん!マイナ大パニック!!マイナカードは廃止!そして政権は交代だ!!

マイナ大混乱「消えた年金」再来の懸念も…
トラブル続出、悪評ふんぷんで岸田政権の命取りに

  https://n.bme.jp/68/314/16864/135875

>埼玉県保険医協会が開業医を対象に実施したアンケート調査(5月16〜19日)によると、システムを運用していると回答した208人(72%)のうち、ナント148人(72%)が「トラブルがあった」と回答した。「患者情報が表示されない」「受付の混雑」「誤表示」「システム障害」などが多かった。
「想定以上にトラブルが多く、使い勝手も悪い」(同協会の担当者)という。

「システムの点検や改修には時間がかかり、とりあえず現行の仕組みで進まざるを得ない。その間、国民生活や自治体の行政などで、何か支障を来す事態が相次いでもおかしくない。“消えた年金”の時と同じ展開にならないかと懸念する声が広がってきた」(自民党関係者)

>2007年に発覚した「消えた年金問題」は、5000万件の記録漏れが見つかり、大炎上。09年に自公政権が倒れる引き金となった。列島中が“マイナパニック”に陥れば、岸田政権も危うい。


マイナカードは廃止!そして政権は交代だ!!




マイナンバー事業1兆円に群がる政官業“腐敗”の三角形…
相次ぐトラブルの裏に巨額利権の甘い蜜

  https://n.bme.jp/68/314/16874/135875

>マイナカード発行など事業の中核を担うのは「地方公共団体情報システム機構(J-LIS)」。国と地方公共団体の共同運営法人で、副理事や理事は所管の総務省出身者が務める。

>制度設計段階から関わったホンの一握りの大企業が、マイナンバー事業を独占とはムチャクチャだが、その見返りだろう。受注先には幹部官僚が天下りしている。

>加えて日立、NTTデータ、NECは関連企業を巻き込み、自民党の政治資金団体「国民政治協会」にセッセと献金。その額は21年までの3年間で計2億5750万円に上る。




要警戒の茂木幹事長は選挙前にクビ?
公明党との関係劣悪、岸田首相“人事”最優先の舵切りなるか

  https://n.bme.jp/68/314/16865/135875 #茂木敏充

「選挙区調整をめぐる茂木幹事長と公明の石井幹事長の話し合いは、最後は怒鳴り合いになったそうで、今の自公関係は冷え切っている。このままでは、東京での選挙協力解消が全国に波及しかねません。調整のために汗をかこうともしない茂木さんに対する現場の不満は相当で、とても幹事長として総選挙を仕切れる状態ではない。総理も幹事長に不信感を持っているのですが、ポスト岸田への意欲を隠さない茂木さんを交代させたら寝首をかかれかねないと警戒している。動きを封じるために幹事長を続投させるべきか、判断に迷っているようです」(官邸関係者)

「茂木会長と青木さんの間の壁は埋めがたかった。竹下亘会長(当時)が亡くなった後に、青木さんの承諾を得ないまま茂木さんが会長に就いたことも最後まで許していませんでした。小渕内閣で官房長官を務めた忘れ形見の小渕優子元経産相を娘のように可愛がってきた。『優子を総理に』が口癖で、茂木派を小渕派にしたがっていた。その青木さんが亡くなり、茂木会長が派閥を完全掌握するわけです。優子さんを冷遇する可能性もあります」(平成研参院議員)


茂木のような陰気で陰険な奴が首相になれば日本は沈没する!


続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月15日

全ての悪は安倍晋三に始まり安倍晋三に行き着く!!/反日カルト宗教の支配の下で日本の軍国主義は進んでいる!

岸田首相は少子化対策「数値目標」も煙に巻き…
会見でダラダラ喋ってゴマカす底意地悪さ

  https://n.bme.jp/68/314/16847/135875

>岸田首相の性格の悪さは周囲にも伝播するのか。


安倍晋三の性格の悪さが自公維国に伝播したのです。
諸悪の根源・安倍晋三!!
全ての悪は安倍晋三に始まり安倍晋三に行き着く!!




山本太郎のダイブよりも、
難民の命を軽んじる悪法を成立させようとした“多数派の暴力”が問題だ

  https://n.bme.jp/68/314/16849/135875

>だが今回は、まず立ち上がったのは山本太郎氏1人。しかも与党だけでなく、維新、国民に加えて、なんと立民までが懲罰動議に賛成する異例の展開だ。

>被害者だという若林議員は目の近くと足を負傷したというが、動画で見る限り山本氏と接触してはいない。騒動のすぐ後の歩く動画では、顔のどこも赤くなっていないし足も引きずっていない。


「転び公妨」ならぬ「転び自民」「転びカルト」「転び若林」だ!




続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月14日

安倍派は「ゴキブリとハイエナを足して10倍したようなもの」






続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月13日

安倍派は反日カルト宗教・統一教会の手先!安倍派は取り潰し!そして安倍は容疑者死亡のまま逮捕だ!!



安倍派会長人事は“鶴の一声”で決着?
森元首相「命日までに決めなさい」また言いたい放題

  https://n.bme.jp/68/314/16811/135875
「森さんは自分が生きているうちに清和会からまた総理総裁を出したい。萩生田さんと関係良好な菅さんのバックアップを得て総理に押し上げることを考えているのではないか。100人に膨れ上がった清和会と、菅さんを中心とする非主流派が組めば一大勢力です。若い人=萩生田を育てようということでしょう」(自民党ベテラン議員)


安倍派は反日カルト宗教・統一教会の手先!
安倍派は取り潰し!そして安倍は容疑者死亡のまま逮捕だ!!






続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月12日

永井豪「『反戦』をテーマに未来への警鐘を込めた」【デビルマン】

漫画家・永井豪が「デビルマン」を語り尽くす!
「『反戦』をテーマに未来への警鐘を込めた」

  https://n.bme.jp/68/314/16795/135875

「物語も個人の戦いではなく、国同士の戦争を意識しました。作品の表面には出さないけど、「反戦」をテーマに未来への警鐘を込めたつもりです。登場人物に「戦争は嫌だ」と声高に語らせるのではなく、作品からにじみ出れば面白いと思って。」

「まだ敗戦の記憶が生々しいうちはいいけれど、近い将来、再び戦争に巻き込まれる危ない局面が来そうな気がする。日本はもう絶対に戦争しないと今は思っていても、平和を謳歌している若者たちが戦場に駆り出されるかも知れない。別に自分は予言者ではないけれど、世界情勢の影響で軍事化していく日本の行く末をシミュレーションし、不安な気持ちを主人公の不動明に託したのです。」

「平和な日本を再び戦争に巻き込むのは誰だろうと考えると一見、親友のようでいて、実は裏で戦争を画策している存在でしょう。飛鳥了はアメリカの象徴。「これから恐ろしい敵が来る」とけしかけ、日本に「悪魔の力」を持たせる役割です。」

「どんどん「世界の終末」に近づく予感がします。核戦争の火ぶたを切れば確実に人類滅亡です。「デビルマンの時代」が来ていると思うのは作者の自分だけではないはず。今こそ半世紀前の警告を生かしてほしいですね。」


やはり一流マンガ家は違う。
クソにたかるハエのようにネトウヨ落ちする三流マンガ家や四流評論家とはえらい違いや。

何と須賀原洋行様が私のツイートをリツイート!!
/安倍バカ殿が櫻井よしこの「言論テレビ」に逃げ込み嘘八百!類は友を呼ぶ クソはハエを呼ぶ!!
 https://anaume101.seesaa.net/article/475164025.html
須賀原洋行は単なるネトウヨロートルマンガ家だった
 https://anaume101.seesaa.net/article/478453935.html

批判と誹謗中傷を区別できない「マンガ評論家」
どうせこいつの評論も誹謗中傷レベル
 https://anaume101.seesaa.net/article/475353839.html
#伊藤剛
↑こいつも安倍ネトウヨ政権に阿諛追従したネトウヨ文化人



デビルマン-THE FIRST- (1) (復刻名作漫画シリーズ) - 永井豪とダイナミックプロ
デビルマン-THE FIRST- (1) (復刻名作漫画シリーズ) - 永井豪とダイナミックプロ

画業50周年愛蔵版 デビルマン (1) (ビッグコミックススペシャル) - 永井豪とダイナミックプロ
画業50周年愛蔵版 デビルマン (1) (ビッグコミックススペシャル) - 永井豪とダイナミックプロ



続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月11日

夫婦別姓反対派はカルト宗教「統一教会」「日本会議」の手先!安倍派は取り潰し!そして安倍は逮捕だ!!







(リレーおぴにおん)長すぎる:3 夫婦別姓、「理屈なき」反対派の壁 佐々木知子さん
 https://www.asahi.com/articles/DA3S15656041.html

「国体の維持」「日本の醇風美俗」… 夫婦別姓反対派の理屈のなさ
 https://www.asahi.com/articles/ASR6442H4R62UPQJ00F.html

>法案を国会に提出するために自民党の部会で説明すると、ものすごいヤジが飛んできました。動員をかけて、大騒ぎするんです

>譲歩に譲歩を重ねた結果です。それでもダメでした。法案は絶対に提出させないという姿勢はかたくなで、結局、自民党の中でつぶされてしまいました

>最大のハードルは、反対派が「理屈じゃない」ところです。国体だとか、左翼だとか、日本の醇風美俗(じゅんぷうびぞく)だとか、理論がないから話し合いにならない。ただただ、とりつく島がないのです。夫婦別姓に反対する団体の支援を受けている議員は、個人の思いはともかく、賛成はできないのでしょう。


反日カルト宗教の #統一教会 と #日本会議 だから。
#統一教会 #安倍晋三 #大昔から関係が深い
#安倍派は統一教会の手先



続きを読む
posted by 民主主義者 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする