2023年07月24日

首相側近・木原誠二に関する不倫殺人事件 嘘は木原誠二の始まり

“文春砲”炸裂の木原官房副長官は内閣改造でどうなる?
留任も交代も岸田政権の大きな火種

  https://n.bme.jp/68/314/17441/135875

「現在の官邸は木原さんがいないと回らないと言われている。岸田政権の重要政策ほぼすべてを差配しているため、木原さんは『陰の総理』とまで呼ばれる実力者になっています。今の岸田派には、残念ながら代わりを務められる人材がいない。閣僚経験者の上川(元法相)や根本(元厚労相)が今さら副長官というわけにはいかないし、木原さんより下の世代は経験が足りない。そもそも、岸田総理には腹心と呼べるような存在が他にいません。心を許せるのは家族だけで、長男を政務秘書官に抜擢したくらいですからね。それも裏目に出てしまいましたが……。木原さんの処遇をどうするのか、総理の判断は非常に重要になってきます」



新聞・TVなぜ沈黙?
首相側近・木原誠二官房副長官の“異次元不倫”は広末涼子W不倫を超える

  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/325398

>最近、「嘘は木原誠二の始まり」という戯れ歌が永田町ではやっているそうな。この程度のゲス政治家を恐れて、この件に触れない大新聞やテレビは「ゴミ」以下だ。




続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする