2023年08月31日

インボイスで1兆円増税!電気代も値上がり!増税メガネ・岸田文雄はクソ(安倍晋三)から生まれたハエ!!



岸田政権また増税…
10月に「インボイス制度」導入で1兆円徴収、国民には大ダメージ

 https://n.bme.jp/68/314/18137/135875

>「インボイス制度」とは、シンプルに言えば、現在、課税売上高が1000万円以下で消費税の納付義務を免除されている小規模事業者から一斉に消費税を徴収するというものだ。

>元静岡大学教授で税理士の湖東京至氏は、独自試算した結果として〈少なく見積もっても、約1兆円(平年度)の増税になる〉と語っている

>さらに許しがたいのは、上昇し続けている電気料金がインボイス制度によって値上げされることだ。

「足元では、電気・ガス料金にガソリン代も上がっていて、物価も上昇しています。これ以上の負担増は国民にとって大ダメージです。ただでさえ消費が落ち込んでいるのに、国民の負担が増えたら、さらに景気を冷やし、日本経済全体の沈滞につながるのは間違いないでしょう」

>財務省の言いなりで国民を苦しめる岸田首相。SNSで「増税メガネ」と批判されているが、言い得て妙である。


続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月30日

汚染水放出反対!反対は中国だけではない!!

西村経産相が処理水放出「幅広い地域が支持」連日発信のミスリード…
反対は中国だけではない

  https://n.bme.jp/68/314/18116/135875

>太平洋の島しょ国などで構成する太平洋諸島フォーラム(PIF)のヘンリー・プナ事務局長は24日の声明で、海洋放出について〈国際社会とフォーラムメンバー内で見解と対応が依然として分かれていることは明らか〉と指摘。パプアニューギニアやフィジーなどPIF構成国の一部からなる「メラネシアン・スピアヘッド・グループ(MSG)」は共同文書で〈疑問の余地なく科学的に処理水の安全性が証明されない限り、日本は放出すべきではない〉とキッパリ非難している。

「日本政府はPIFとの対話において、太平洋地域をひとつの社会と見なして各国が被る被害を評価する必要はない、との立場を取ってきた。その上で、日本政府は放出が廃炉を促進し、日本や太平洋地域全体に利益をもたらすため、正当化されると主張している。日本は太平洋地域各国の意思決定を顧みずに一方的に(放出を)決めてしまった。日本だからこそ、受け入れがたいし、ショッキングでもある」



続きを読む
posted by 民主主義者 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月29日

日本は保険証廃止・マイナカード強制の独裁国家へ!次は徴兵制復活の軍国主義独裁国家だろう/自公独裁政権と東京電力がトリチウム除去の実用化を阻んでいる!



厚労省試算「保険証廃止で100億円浮く」は医療給付全体の0.023%…
コスト削減効果ショボすぎ

  https://n.bme.jp/68/314/18099/135875

「極めて粗い試算とのことですが、それにしても、保険証廃止によるコスト減は微々たるものです。さらに言えば、マイナ保険証を持たない人に交付される資格確認書について、保険者側が被るシステム管理や人手などのコスト増は考慮されていません。そもそも、国民皆保険制度において、誰もが安心して保険証1枚で保険診療を受けられる環境を維持することは発行コストも含めて必要経費です。コストが減ればいいというものではないし、マイナ保険証への移行に伴う無保険者の続出やひも付けの誤りなどの懸念といったデメリットの方が大きい。国民皆保険制度が揺らぐ事態です。やはり、保険証廃止は撤回してほしい」

>政府は保険証廃止の唯一のメリットを「コスト減」とうたってきたが、どう考えても削減効果は極めて乏しい。皆保険制度を危機にさらしてまで推し進めるべきではないことは明らかだ。

「マイナ保険証に移行させたいのであれば、せめて紙の保険証と併用するべきです。併用を認めたうえで、マイナ保険証を使うメリットが浸透して利用者が増えてから紙の保険証廃止を検討するのが政策的な筋道でしょう。ひも付け誤りなどのミスを防ぐのは容易ではないからこそ、誤っても大丈夫なシステムを構築した後にマイナ保険証への移行を進めるべきです。マイナ保険証が国民にとって本当にいいものなら、紙の保険証を廃止せずとも、おのずから普及していくはずです」(竹田智雄氏)


日本という国はメリットのない政策を強引に強行する【独裁国家】になってしまった。
再軍備・徴兵制復活の軍国主義化ももうすぐだろう。




続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月28日

横浜にあって大阪にないもの 大阪には到底越えられない壁【ハマのドン】






(ひと)松原文枝さん 映画「ハマのドン」を監督したテレビ朝日社員
 https://www.asahi.com/articles/DA3S15713630.html

>「権力者側の人が物申したことに、大きな意味を感じた」。藤木(幸夫)氏は、2021年の市長選で市民運動と手を組んで反対派の新顔の支援に回り、推進派の現職を破る。その姿を追ったドキュメンタリー番組を手がけ、5月に映画化した。全国約70館で公開、ドキュメンタリーとしては異例の観客動員を記録している。

>大阪ではカジノ解禁の流れができつつある。それでも、疑問を持ったら声をあげ続ける大切さを伝えたい。「諦めなければ民主主義は機能する」。映画にこめたメッセージだ。
 

大阪には藤木幸夫も松原文枝もいないのか!?
いるのはやしきたかじんと吉本興業である!
大阪は維新の一党独裁体制ではないか!?


岸田 VS 安倍シンパ 国民不在の醜悪な争い
/デジタル庁に「立ち入り検査」!
/映画「#ハマのドン」
   https://anaume101.seesaa.net/article/500065547.html

公式Twitter https://twitter.com/hamanodon


ハマのドン 横浜カジノ阻止をめぐる闘いの記録 (集英社新書) - 松原 文枝
ハマのドン 横浜カジノ阻止をめぐる闘いの記録 (集英社新書) - 松原 文枝


続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月27日

石橋湛山ならどうするか?まずは反日カルトの手先・安倍派の追放をお願いします!




(多事奏論)今こそ小日本主義 閉塞する政治、湛山なら? 原真人
  https://www.asahi.com/articles/DA3S15725690.html

再評価広がる小日本主義 規律緩む財政と閉塞する政治に石橋湛山なら
  https://www.asahi.com/articles/ASR8T5D1XR8QULZU00N.html

>通常国会が終盤を迎えていた6月初め、与野党の国会議員44人が議員連盟「超党派石橋湛山研究会」を発足させた。党の枠を超えてこれほど多くの議員が政治思想を論じ合う議連は珍しい。

>湛山ならどうするか。そこに打開の糸口を求めようとする政治家たちが与野党から参集したことは、一つの希望に思える。


まずは反日カルトの手先・安倍派の追放をお願いします。



石橋湛山の先見性
/官邸「被災者応援」ツイッターは約2年半も“開店休業”状態
   https://anaume101.seesaa.net/article/500101647.html

敗訴のフジ住宅「今後も国家のために経営」←「カルトのため」の間違いではないか
/岸信介や清和会なんかより石橋湛山が自民党の主流になるべきだった
   https://anaume101.seesaa.net/article/491408797.html

【アンケート】安倍晋三の政治は民主主義に則ったものだったと思いますか
/「ハト派・リベラル・民主主義」小さくともキラリと光る国・日本を目指そう!
   https://anaume101.seesaa.net/article/492330626.html


戦う石橋湛山 (ちくま文庫) - 一利, 半藤
戦う石橋湛山 (ちくま文庫) - 一利, 半藤

石橋湛山の65日 - 保阪 正康
石橋湛山の65日 - 保阪 正康

孤高を恐れず 石橋湛山の志 (講談社文庫) - 佐高信
孤高を恐れず 石橋湛山の志 (講談社文庫) - 佐高信

 続きを読む
ラベル:石橋湛山
posted by 民主主義者 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月26日

日本は政治家が悪いことをしても逮捕されない国になってしまった



続きを読む
posted by 民主主義者 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月25日

暇空茜こと水原清晃が敗訴! 暇空「よっしゃ!今回はこの辺で勘弁しといたるわ!!」WWW








暇空茜
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%87%E7%A9%BA%E8%8C%9C

暇空茜 とは【ピクシブ百科事典】
  https://dic.pixiv.net/a/%E6%9A%87%E7%A9%BA%E8%8C%9C


暇アノンのColaboバッシングの尻馬に乗って御用コメンテーターとネトウヨが暗躍!
オタク&ネトウヨ恐怖のコラボレーション!!
  https://anaume101.seesaa.net/article/496437203.html


岸田よりも菅義偉の方が悪質!そして安倍晋三は最低最悪!
/韓国カルト信者・井上義行/成田悠輔/暇アノンがColaboを攻撃した時……
  https://anaume101.seesaa.net/article/496691235.html

河野太郎のブロックなどより
信者を荒らしに来させる高須克弥の方が遥かに悪質である【ヒットラーのち●かす】
 #colaboに連帯します
  https://anaume101.seesaa.net/article/496643070.html


体言止めの文章作法
/軍事費倍増に消費税増税!恐怖の自公統一政権!!/暇アノン
  https://anaume101.seesaa.net/article/496256821.html


暇アノンは統一教会そらしの新手のネトウヨ工作か?
/甘利の大罪!そして安倍はもっと悪い!
  https://anaume101.seesaa.net/article/496161632.html



続きを読む
posted by 民主主義者 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月24日

汚染水海洋放出強行に国内外から猛反発!岸田文雄はクソ(#安倍晋三)から生まれたハエ!!【岸田蝿雄】



岸田首相がハッシュタグ“#STOP風評被害”のデタラメ
処理水海洋放出強行に国内外から猛反発

  https://n.bme.jp/68/314/17991/135875

>福島の水産・漁業関係者はカンカンだ。突然の放出決定に「約束が破られた」「闇討ちのよう」など、怒りの声が噴出している。新たな風評被害への懸念が払拭されないまま、放出が強行されるのだから憤って当然だ。

>(岸田は)〈#STOP風評被害〉とのハッシュタグを付けたが、〈なぜ福島の漁業の方と直接話をしない?〉〈まずは国民の声を聞いてくれ〉などとヒンシュクを買っている。

「風評被害が出るのではないかという不安をよそに、スケジュールありきで海洋放出を強行しようとしている政府の姿勢こそ、風評被害を拡大させています。たとえコストや手間がかかったとしても、国民や周辺国が安心できる処分方法を採用するべきです」


おい岸田!お前はハト派の宏池会出身だから少しは期待していたんだが
結局お前はクソ(安倍晋三)から生まれたハエやな!!



続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月23日

ゾッとするほど嫌な奴 岩手県知事候補・千葉絢子は自公統一にたかるハエ!!



自民党“エッフェル騒動”が岩手県知事選を直撃!
渦中の広瀬めぐみ議員がSNSストップし雲隠れ

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/327533

>この広瀬氏は、松川るいや今井絵理子の両参院議員と同じく、猛批判を浴びている“エッフェル騒動”議員のひとりなのだ。

>7月末にパリ視察が批判されると、くだんの投稿を削除し、今月2日を最後に新規の投稿もストップ、“雲隠れ”してしまった。

「千葉さんの選挙応援で、6月に自民党女性局が千葉選対女性部との合同のつどいを開催したのも、今となっては間が悪い。自民県連は『女性』をウリにして千葉氏を擁立したのに、想定外の事態に頭を抱えています」(地元メディア関係者)

>地元では「広瀬さんを街頭に立たせず、徹底的に隠す」という噂も流れているという。知事選告示は2日後だ。




続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月22日

菅義偉ジジイが強行した歪んだ欠陥制度「ふるさと納税」!おいジジイ!即刻引退せい!この老害ジジイめが!! #菅義偉 #ふるさと納税



菅前首相「ふるさと納税」2兆円目標ブチ上げ…
歪んだ制度を“手柄”と勘違いする無知と無神経

  https://n.bme.jp/68/314/17954/135875

>一方で、都市部の自治体は住民税の減少に苦しんでいる。特に地方交付税による“補填”のない東京23区は深刻だ。昨年度の流出額が98億円と東京23区で最大の世田谷区は、老朽化した公共施設の建て替えなどへの影響を懸念している。47.9億円の減収となった杉並区は、ホームページに「ちょっとヘンだぞふるさと納税」という項目を設け、〈区の財源は減り、行政サービスの低下につながります〉〈受益と負担という税制本来の趣旨を逸脱した、地方自治の根幹を破壊するものです〉と訴えている。

>そんな現状でもお構いなしなのが菅前首相だ。2015年の制度拡充で「高所得者が優遇される」と問題点を指摘した総務官僚を左遷させたほど、「ふるさと納税」への思い入れは強い。

「菅さんは無神経のうえ無知。ふるさと納税は『地方発特売プロジェクト』に成り下がっているうえ、税構造をゆがめるさまざまな問題が出ているのを知らないのか。知ってても、自分が始めたメンツから、問題を認めたくないのでしょう。高所得者は行政サービスが低下しても困らないが、ふるさと納税とは無縁で公的サービスに依存している人にはデメリットばかり。こんな制度を『手柄』だと思っていること自体、とんだ勘違いです」









続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする