2023年08月10日

反日カルト宗教の手先・安倍派は分裂どころか取り潰し相当!!



安倍派は分裂の運命か…
「集団指導体制」復活で中堅・若手に「もうダメだ」と落胆ムード

  https://n.bme.jp/68/314/17733/135875

「5人衆が後継問題を主導しようとし、軽んじられてきた塩谷さんに派内の同情が集まった。そこで『塩谷会長でもいいか』となりかけたにもかかわらず、塩谷本人が5人衆に取り込まれた。結局、迷走した挙げ句、5人衆+森元首相による集団指導体制に戻った。こんな醜態を見せていたら、数はあっても力はないと、党内でバカにされてしまう」(安倍派中堅議員)

「『会長を1人に絞り込めるなら、もう誰でもいい』という声すら、中堅・若手にはある。その場しのぎの集団指導体制という対応で、派内がまとまるわけがない。今回の後継問題で、中堅・若手に『この派閥はもうダメだ』という落胆ムードが広がっている。今度の人事次第では、派閥からボロボロこぼれる者が出てくるかもしれない。派閥は分裂含みの様相だ」(前出の中堅議員)

>“寄らば大樹”だった安倍派も、いよいよ分裂の運命か。


反日カルト宗教の手先・安倍派は取り潰し!
そして安倍は容疑者死亡のまま逮捕だ!!


続きを読む
ラベル:萩生田光一
posted by 民主主義者 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする