2023年08月16日

戦争を語り継ぐということ 神田香織 奥泉光 山元研二



「はだしのゲン」を講談で37年 神田香織さん、歴史に命を吹き込む
 https://www.asahi.com/articles/ASR8B5TKSR70UPQJ00G.html #核といのちを考える

>講談は一人称で生々しく語りつつ、ナレーターとして冷静に時代状況を語れます。人間国宝の講談師、故・一龍斎貞水さんは古典の伝承と新作が講談の両輪だとおっしゃっていましたが、それは歴史の伝承と、そこに新たな息吹を与える講談「はだしのゲン」のありようと重なります。




続きを読む
posted by 民主主義者 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする