2023年11月25日

現在の自公政権の政治家は東條英機をさらに劣化させたような奴ばかり





加賀百万石の侯爵 陸軍大将・前田利為 1885−1942
 村上紀史郎 藤原書店

 https://www.asahi.com/articles/DA3S15491888.html
存在通じて昭和史の自省を促す
 https://book.asahi.com/article/14783252

>利為は陸軍大学校の成績も優秀で、陸軍士官学校の一般中学からの入学組では最優秀であった。17期の同期生・東條英機からの追い落としで、予備役に(1939年2月)。派閥抗争には関わらず、満州事変の裏側などは知らされず、対米英関係が悪化しても自邸に大使を招いて午餐(ごさん)会を開き、友好関係の維持に努めた。


続きを読む
posted by 民主主義者 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする