2024年03月05日

悪政ばかりの岸田ができる唯一可能な善政は【安倍派殲滅】!おい岸田!こうなったら安倍派をぶっ壊しちゃおーぜ!!/トランプの正体はディープステートのラスボス



岸田首相が予算成立後に「安倍派殲滅」解散を画策か…
衆院で採決強行のウラ事情

 https://n.bme.jp/68/314/20888/135875

「総理は予算が成立したらすぐに衆院を解散するつもりだという見立てが急速に広がっている。選挙の日程から逆算して、年度内成立を確実にしたとみられているのです」(与党国対関係者)

>予算成立後、ただちに解散すれば、衆院補選が予定されている4月28日に総選挙の投開票日をぶつけることができる。補選全敗なら勃発するとみられる岸田降ろしを封じることができるし、なにより9月の総裁選で再選を狙うなら、それまでに解散・総選挙に踏み切って勝つことが必要条件だ。

「それだけではありません。岸田総理は安倍派にブチ切れているんです。自分はしっかり仕事をしているのに、支持率が低迷するのは安倍派の裏金問題と統一教会問題のせいだと思っていて、政倫審に出ることを渋った安倍派幹部の対応にも激怒していた。こうなったら、今すぐ選挙をやって安倍派を殲滅させてやるくらいの勢いです。裏金議員の大量落選で議席を減らしても、与党で過半数を維持できれば自分の続投は可能だと考えているようです」(官邸事情通)

>いま選挙になれば、ただでさえ安倍派議員は厳しい。しかも、近いうちに自民党は裏金議員の処分を決める方針だ。仮に「党員資格停止」処分の期間中に選挙になったら党の公認は出せず、安倍派はますます苦しい戦いを強いられる。


悪政ばかりの岸田ができる唯一可能な善政は【安倍派殲滅】である!
おい岸田!こうなったら安倍派をぶっ壊しちゃおーぜ!!


続きを読む
ラベル:トランプ
posted by 民主主義者 at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする