2024年03月12日

自民党青年局ハレンチ懇親会の【酒池肉林】!これがホントの【公金チューチュー】だ!!/世耕弘成はクソ(安倍晋三&統一教会)にたかるハエ!



自民和歌山ハレンチ懇親会の仰天実態…
“チップ口移し”は世耕弘成氏「新旧秘書」の低俗コラボだった!

  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/337396

>政治活動の延長線上の会合に高露出のセクシーなダンサーを招き、濃厚接触して盛り上がっていたのだから、品性を疑われるのは当然だろう

>公金を使って女性局は観光、青年局は乱痴気パーティー。ベテランは裏金づくりに邁進する自民党が進む道は解党一択だ。

>ダンサー5人を招くなど、企画を担った世耕元秘書の川畑哲哉県議も県連青年局長を辞任して幕引きを図ったものの、全国的な猛批判に遭い、週をまたいだ11日になって離党した。議員辞職は否定しているが、いつまで持つか。

「藤原代議士はチップの口移しに拍手喝采で、大きな声を立てて笑っていました。中曽根代議士は途中でマズイと感じ取ったのか、スマホで動画を撮影している参加者にやめるよう注意していた」(別の関係者)

>和歌山県連によると、一連の開催経費は問題の懇親会を含む近畿ブロック会議全体で約120万円。うち90万円が党本部からの助成金と参加者の会費で、残り30万円は県連支出だという






続きを読む
ラベル:世耕弘成
posted by 民主主義者 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする