2023年11月06日

インボイスは消費増税の布石 そしてインボイスと輸出還付金は表裏一体!政府と大企業が結託!矛盾だらけの悪税・消費税!!






“レジェンド税理士”湖東京至氏がズバリ指摘「インボイスは消費増税の布石です」
 https://n.bme.jp/68/314/19241/135875

>課税事業者は赤字でも消費税を納付しなければならない。年間売り上げが300万〜400万円の事業者に消費税を納めろというのは、やはり残酷ですよ。

>一般消費者は無関係と思われるかもしれませんが、ジワジワと物価に影響が出てくるでしょう。

──売り手に買い手、消費者と、誰も得をしない制度です。一方、国が得る税収は巨額になります。

>今後、消費税率を欧州並みの20%に引き上げるための布石だとみています。税率を上げても、インボイス制度がないと国際社会から批判される恐れがある。だから、いまのうちに制度を導入しておこう、というのが政府の思惑でしょう。

>消費税は、輸出企業への事実上の補助金となっており、国際的な貿易摩擦を呼びかねないのです。日本では輸出売り上げに課税しない「ゼロ税率」が適用されています。「日本の消費税を外国の消費者から徴収できない」という理由からですが、このゼロ税率によって輸出企業は巨額の「輸出還付金」を国から受け取っているのです。還付を受けた企業の製品は廉価になり、不当な形で価格競争力を持つことにつながる。国際社会の批判を招かないようにするため、仕入れ税額控除がいかにも正確に計算できるように見えるインボイス制度を導入したというわけです。

>消費税の税率が上がれば輸出還付金も増えます。欧州並みに消費税を上げるためのインボイス制度と、輸出還付金は表裏一体。ある意味、政府と大企業は結託しているといえるでしょう。





【元祖 アベシンゾー伝説】
  https://anaume101.seesaa.net/article/476610915.html
  

人気ブログランキング
    ↑投票お願いします。


【アンケート作成しています。ご協力お願いします。】
    http://blog.with2.net/vote/u/?id=3838

統一教会の日本政治への介入は脅威だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=241841
悪質なのは誰ですか(複数回答可能です)
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=241476
あなたは同調圧力に弱い方だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=241477
悪いのは誰ですか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=241040
保険証のマイナカード一体化に賛成ですか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240449
廃止すべきはどちらですか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240450
松下幸之助と竹中平蔵を尊敬しますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240069
あなたは日本が平和主義を捨て軍事大国になることを望みますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240070
西暦より元号を優先して使用するべきだと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=238045
軍事費(防衛費)の増額に賛成ですか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=237652


ツイッターやっています。   
相互フォローお願いしますのページ。↓      
  https://anaume101.seesaa.net/article/474924943.html
posted by 民主主義者 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック