2024年02月21日

韓国の反日カルト宗教の選挙と教育への介入!統一教会の大罪!安倍派も同罪!そして晋三は同罪以上!!

GGcHscubUAAAQ1X.jpg




国税庁が国会議員に“納税手引書”を配布していた!
裏金は《「雑所得」で課税対象》と明記

 https://n.bme.jp/68/314/20691/135875

>つまり、鍵のかかった引き出しで保管していようが金庫に入れていようが、使われなかった裏金は「政治資金」ではなく「雑所得」にあたり、確定申告する必要があるということ。単純な話だ。

「国税庁内部でも“悪質な裏金脱税は摘発すべきだ”という意見がある。議員の選挙区ごとにバラバラに告発されても地方の税務署では対応しきれないが、集団訴訟のような形で東京の国税局にまとめて持って来られたら、税務調査に乗り出す可能性は十分あります」(国税庁関係者)

>毎日新聞が17、18日に実施した最新の世論調査では、問題のあった自民党議員を国税当局が「調査すべきだ」の回答が実に93%に上った。それでも調査に乗り出さなければ、国民の怒りと批判の声が国税当局に向かいそうだ。

↑脱税議員は調査!
 そして晋三は逮捕だ!!






盛山文科相「不信任案」は否決へ…
旧統一教会問題から逃げる岸田自民は今後も“針のムシロ”

 https://n.bme.jp/68/314/20692/135875

>教団との関係性から「教育行政をつかさどる者としての適格性に欠ける」という提案理由には誰もが納得する。

>自民党内では、さっさと盛山大臣を辞めさせた方がいいという声が根強くあった。「安倍派の閣僚はクビを切ったのに、身内の岸田派は守るのか」といった不満もくすぶっている。

>2012年の第2次安倍政権以降、文科相ポストは安倍派がほぼ独占してきており、安倍派ではない経験者は林芳正と永岡桂子の2人だけなのだ。林は官房長官だし、答弁が不安定だった永岡じゃとても務まらない。


韓国の反日カルト宗教の選挙と教育への介入!
統一教会の大罪!安倍派も同罪!そして晋三は同罪以上!!






世界2024年3月号[雑誌] - 岩波書店『世界』編集部
世界2024年3月号[雑誌] - 岩波書店『世界』編集部


【元祖 アベシンゾー伝説】
  https://anaume101.seesaa.net/article/476610915.html
  

人気ブログランキング
    ↑投票お願いします。


【アンケート作成しています。ご協力お願いします。】
    http://blog.with2.net/vote/u/?id=3838

松本人志や安倍派議員は無罪だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=243341
自公政権が続いていればこの先大地震が起こっても安心だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=243342
安倍晋三は国葬儀に値する偉大な人物だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242823
カジノ万博なんかより被災地や地震対策に予算を使えと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242824
消費税減税などしなくても良いと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242725
税金の無駄遣いはどれですか(複数選択可能です)
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242726
玉砕覚悟で何が何でも大阪万博開催を実現するべきだと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242524
大阪万博開催は日本にとってメリットがあると思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242525
将来性があるのはどの党だと思いますか(複数選択可)
  http://blog.with2.net/vote/v/?id=242108
保険証のマイナカード一体化に賛成ですか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240449


ツイッターやっています。   
相互フォローお願いしますのページ。↓      
  https://anaume101.seesaa.net/article/474924943.html
posted by 民主主義者 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック