2024年04月01日

見掛け倒しの効かないサプリ #無機能性晋三サプリ/ #ゲスの極み乙武




安倍晋三がごり押しした金儲け優先のインチキサプリ【機能性表示食品】
  https://anaume101.seesaa.net/article/502828627.html


「機能性表示食品」と安倍晋三の深い関係
全ての悪事は安倍晋三に発する!諸悪の根源・安倍晋三!!
  https://anaume101.seesaa.net/article/502814076.html


機能性表示食品詐欺は安倍政権の象徴!
インチキ機能性表示食品は撤回!
そして安倍は逮捕だ!!
安倍晋三の国葬も撤回せよ!!
  https://anaume101.seesaa.net/article/500605647.html


#紅麹 #コレステヘルプ #小林製薬 #安倍晋三 #無機能性晋三サプリ #有害性晋三サプリ
#保健機能食品 #特定保健用食品 #トクホ #機能性表示食品 #栄養機能食品
#小林製薬じゃなく厚労省を叩け

ラベル / 無機能性晋三サプリ
https://anaume101.seesaa.net/tag/articles/%96%B3%8B%40%94%5C%90%AB%90W%8EO%83T%83v%83%8A






東京15区補選で“小池印”にすがる自公…
都ファ擁立の乙武洋匡氏に相乗りでも現場は脱力気味

  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/338259

「都ファが立てた候補を自公が推薦した江東区長選方式、自公推薦候補を小池氏が応援した八王子市長選方式の再現を狙っています。いわば3匹目のドジョウです」

>しかしながら、乙武氏の評判はいまなお微妙だ。8年前にゲス不倫が発覚し、自民党公認での参院選出馬は立ち消え。公明党の集票マシンである創価学会女性部がその手の醜聞を忌み嫌う上、自民の現場も脱力気味だ。

「不満足感が漂っています。そもそも乙武さんは、対立候補だった木村弥生前江東区長(公選法違反で公判中)を支援していた。投票を呼び掛けようにも、支援者に説明がつきません」(地方議員)


#ゲスの極み乙武





世界から貧しさをなくす30の方法 - 田中 優
世界から貧しさをなくす30の方法 - 田中 優



【元祖 アベシンゾー伝説】
  https://anaume101.seesaa.net/article/476610915.html
  

人気ブログランキング
    ↑投票お願いします。


【アンケート作成しています。ご協力お願いします。】
    http://blog.with2.net/vote/u/?id=3838

景気が良いことを実感しますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=244129
どの勢力を支持しますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=244130
松本人志や安倍派議員は無罪だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=243341
自公政権が続いていればこの先大地震が起こっても安心だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=243342
安倍晋三は国葬儀に値する偉大な人物だと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242823
カジノ万博なんかより被災地や地震対策に予算を使えと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242824
消費税減税などしなくても良いと思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242725
税金の無駄遣いはどれですか(複数選択可能です)
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242726
大阪万博開催は日本にとってメリットがあると思いますか
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=242525
保険証のマイナカード一体化に賛成ですか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=240449


ツイッターやっています。   
相互フォローお願いしますのページ。↓      
  https://anaume101.seesaa.net/article/474924943.html

(なお、当ブログはアマゾンアソシエイトを利用していますが
 アソシエイトIDは設定していません。)
ラベル:晋三サプリ
posted by 民主主義者 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック