2013年12月26日

「宗教国家」日本 星野智幸 自由からの逃走

(寄稿 今こそ政治を話そう)「宗教国家」日本 作家・星野智幸
  http://t.asahi.com/dk9z


E・フロムの『自由からの逃走』的心理を分かりやすく解説された文章ではないでしょうか?
現代日本における『民主主義からの逃走』『軍事大国への逃走』!


自由からの逃走|E.フロム/日高六郎|東京創元社|送料無料


まとまったことは書けないけど、私のつぶやきや偶然見かけて共感したリツイートをまとめたものです。
限られた機会に見かけたものだから、網羅しているわけではありません。

続きを読む
posted by 阿部晋造のBAKA殿様 トホホ劇場 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む・読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

木を見て森を見ず 秘密法とどう向き合う 憲法学者・長谷部恭男

【(今こそ政治を話そう)秘密法とどう向き合う 憲法学者・長谷部恭男さん】
  http://t.asahi.com/diyc

   
長谷部恭男の見解の問題点を一言で言うと。
「木を見て森を見ず」
そのココロは。
「特定秘密法を見て安倍政権の本音と意図を見ず」
専門バカが陥る陥穽。机上の空論。
本気で戦争のできる“美しい国”を目指している安倍政権にはフェアプレイ・是是非非は禁物。
全否定する覚悟で本気で倒閣を目指さねば戦争に巻き込まれることになるでしょう。


まとまったことは書けないけど、私のつぶやきや偶然見かけて共感したリツイートをまとめたものです。
限られた機会に見かけたものだから、網羅しているわけではありません。

続きを読む
posted by 阿部晋造のBAKA殿様 トホホ劇場 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 読む・読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする